くやラボ

30代鹿児島在住の一児の父が贈る、日々気になったこと、興味のあることを呟くブログです。

歩き始めの赤ちゃんに、ソックスシューズで外履き前の訓練を

f:id:kuya-a:20190928202534j:plain

ファーストシューズの購入に併せ、ソックスシューズ「Attipas」(アティパス)なるものを購入しました。 歩き始めたばかりの5ヶ月の赤ちゃんから使えるのですが、この商品を知ったのが遅く我が子には1歳過ぎてから履かせるようになりました。。。

そんなソックスシューズやAttipasについて書いていきます。

ソックスシューズ「Attipas」のポイント
 ✔︎ 部屋の中で外履きの感覚に慣れさせる
 ✔︎ 靴下と靴底の一体型で赤ちゃんが脱ぎにくい
 ✔︎ 履かせづらい...

ソックスシューズ「Attipas」とは?

Attipasは、歩き出そうとする赤ちゃんに適したベビーシューズです。
生体工学に基づいて開発されており、赤ちゃんの歩行トレーニングをやさしくサポートしてくれます。

Attipas公式サイトでは、「赤ちゃんを守ってくれる5つのポイント」を記載しています。
Attipas公式サイトより引用

1.利便性

なめらかで摩擦に強いソールで滑りません。
(洗濯機使用可能&速乾性がある)

2.通気性

優れた通気性の微細孔が汗をよくかく赤ちゃんの足を爽快に!
(足の熱を上に放出し、大人の二倍の量にもなる赤ちゃんの汗は靴底部分から排出)

3.つま先の広いスペース

シューズの先部分の広い空間は足の指の動きをスムーズにできるようにし、成長発育と認知発達にGOOD!

4.安全

有害な薬品や接着剤を一切使っていません。
赤ちゃんが噛んでも安心。
(無毒性テストをクリアした安全性)

5.軽い&柔らかい

靴下のようにラクに脱ぎ履きできて軽い。 (靴下のようになめらかで軽く、赤ちゃんのストレスを最小化)

Attipasの良かった点

実際にAttipasを我が子に履かせてみて、良かった点を書いてみます。

部屋の中で外履きの訓練

部屋の中でも履かせることができるので、部屋の中で外履きの訓練ができます。
もちろん外履きとしても使えますし、洗濯もできるので衛生的です。

赤ちゃんが脱ぎにくい

外履きの靴だと、赤ちゃんが自分で靴を脱いだりすることが多々あります。
Attipasは靴下と靴底が一体化しているので、赤ちゃんの力ではなかなか脱げず、安心して歩かせることができます。

Attipasの惜しい点

逆に、これは惜しいという点を書いてみます。

履かせづらい

脱がせるのは簡単なのですが、コツを掴むまでは履かせづらいです。
妻はすでにコツをつかんで簡単に履かせていますが、私はまだコツをつかめてません。。。

この点は、ポイント「5.軽い&柔らかい」で書かれている「脱ぎ履きしやすい」とは若干相反する内容ですね。
(私が不器用なだけ?w)

f:id:kuya-a:20190928202604j:plain

まとめ

いかがだったでしょうか。
我が子には買い与えたタイミングが遅く、部屋で1日使ったら翌日から外履きと化してしまいましたが、歩き始めの赤ちゃんには非常に適した商品だと思います。
以下のポイントをご参考に、ぜひ赤ちゃんの外履きの訓練をさせてみてください。

ソックスシューズ「Attipas」のポイント
 ✔︎ 部屋の中で外履きの感覚に慣れさせる
 ✔︎ 靴下と靴底の一体型で赤ちゃんが脱ぎにくい
 ✔︎ 履かせづらい...

参考サイト